道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

ハンドメイド

ミシンがやってきた_モニカピクシー

MONICA pixyシンプルな家庭用電子ミシンを購入しました。ただ、これは私のものではなく実家の母のものになります。母がお嫁入道具で持参した足踏みミシンが壊れたので買い替えです。 ちょっとだけインプレします(^^)/ フリーアームは標準装備。手元ライトも…

正絹 帯地(菊と桐)

少し控えめな、昭和の雰囲気の帯地です。反物なのでこのまま使用出来ます。軽やかなポーチ向きでしょうか? 桐の花と菊_Paulownia Flowers and Chrysanthemum

正絹 訪問着反物(紅葉と牡丹)

紅葉と牡丹(芍薬か?)の描かれた訪問着の反物です。華やかな柄の取れる部分が少ないので、慎重に作る商品を決めていきます。以前、これと同じ様な手触りの反物でキャラメルポーチを作りました。とても品のある優しいポーチが出来上がったことを覚えていま…

正絹 袋帯(鶴の飛翔)

色目としては銀色に近く、光の加減で白く見えたり銀色に輝いたりします。こちらは未着用品とのことですが、出来上がっている帯なので解いてから使用します。艶やかさは、今回仕入れた袋帯の中で一番ではないかと思います。 丹頂鶴_Red-crowned crane

正絹 袋帯(花々と鳳凰文様)

金糸で彩られた牡丹や菊、桜、松、などなど豪華絢爛な袋帯です。鳳凰だと思うのですが、ひっそりと図案の中に存在しています。こちらもリサイクル品の袋帯なので解いてから商品に仕立てます。 鳳凰文様_Phoenix Pattern

正絹 袋帯(正倉院文様)

このたび入手した袋帯です。リサイクル品ということで、新品ではありませんが状態はとても良いです。出来上がっている帯のため、解く手間がかかりますが、解きながらどの様な商品につくりあげていこうかと考えるのも楽しいものです。天平文化の香りがするこ…

友禅にて御朱印帳入れ

すこーし小さ目の御朱印帳入れが出来ました。神社用のコンパクトな御朱印帳を1冊がゆったりと入るサイズです。柔らかなピンク色に花が描かれています。画像ではうまく出ないのですが、花の輪郭というか縁取りに金銀の艶やかな色が使われていて豪華絢爛な色…

帯地でご朱印帳入れ

未仕立ての袋帯が手に入りました。あでやかな花模様で、いかにも帯といった雰囲気です。 その帯地で豪華なご朱印帳入れを1つ作りました。取れる部分が少ないので、2冊用を1つだけです。残りの生地はバッグにすると映えそうなのでまだ手をつけていません。

新しい反物が到着しました

酷い風邪をひいてしまいました。鼻・喉・耳 に集中するもので、市販の風邪薬では対応しきれず耳鼻科を訪れました。1週間ほどたった今、ようやく復活しそうです。初期のほんとうに最初の咳で、相方が「その咳は喉の奥の方に炎症をおこしかけているから、うが…

音符の猫ちゃん御朱印帳入れ2冊用

久しぶりの音符の猫ちゃん生地で縫い上げました。この生地で作るのはキャラメルポーチが多かったのですが、今回御朱印帳入れに仕立ててみました。結構かわいいです。くるみボタンも猫ちゃんを使いました。

行列猫ちゃん御朱印帳入れ2冊用 黒

生地が 黒いと、猫ちゃん柄が浮き出て可愛いです。御朱印帳入れは和柄のものをよく目にしますが、ポップな模様のものはカバンの中でも違和感なくおさまってくれます。

行列猫ちゃん2冊用御朱印帳入れ 水色

水色の行列猫ちゃん生地の2冊用御朱印帳入れです。内布はお気に入りの撥水加工の生地でさらさら。くるみボタンも猫ちゃんの顔を使っています。

花模様生地でご朱印帳入れ

生地屋さんで一度は通り過ごしたものの、つい足をとめて購入した生地。和風な織模様にかわいらしい花模様が入っておしゃれな感じです。黒い生地はいとも黒なので、夜の作業だととても見づらいです。明るい昼間にせっせと縫い上げました。

縞模様御朱印帳入れ 続き

昨日の淡い縞模様の生地の色違いです。少し濃いめのはっきりした縞模様となっています。こちらも内布はピンストライプを使用しました。手触りがべたつかずに気持ちいいです。

縞模様生地でご朱印帳入れ

涼しげな、とでも表現できそうな生地ですが、上品な淡い縞模様の生地で縫い上げました。求めてから1年ほど手をつけずにしまっておいたものです。ようやく作品になりました。口の部分に本の数ミリほど内布をチラ見せする感じでポイントにしてみました。内布…

うさぎさん御朱印帳入れ

以前、1冊用を作りましたが、今回同じうさぎさん柄で2冊用を作ってみました。内布はピンクの撥水生地。これ、とても滑りが良くて気に入っています。

紅型文様のポーチ

黒い帆布をベースに、紅型文様のプリント生地を使ってみました。 昨日の赤い帆布を使ったものとは紅型文様の生地は同じものを使用していますが、黒いとまた趣が変わります。

沖縄 紅型文様の魅力

赤い帆布をベースに、紅型文様のプリント生地を使ってみました。 沖縄の文様は華やかで独特の雰囲気があります。 南国の太陽のもとで培われた染物は憧れてしまいます。 派手な文様にはもっと派手な色の無地がいいと思い、真っ赤な帆布を組み合わせましたが正…

凝りもせず、御朱印帳入れ作成

先週大阪で見つけてきた生地で、早速御朱印帳入れを縫ってみました。 世間は秋に向かってシックになっていくのですが、ついあまのじゃくに艶やかバージョンにしたくなりました。 今回は1冊用をまとめて縫いました。追って2冊用を作成予定です。 いずれもキ…

糸切り内職

工場で既製品の洋服などを縫った際、自動糸切ミシンで縫いっぱなしです。 縫い始めと終わりに1センチ位の糸が残ります。 そのままでは商品になりませんので、それをどうするかというと、内職に出していました。 シャツ1着につき10円だったかな、ほんとに…

オーダー品完成

オーダーをいただいていたポーチと携帯ティッシュケースカバーが出来上がりました。 すっきりしたブルーの花模様の生地で、ポーチは少し硬めの芯で張りを持たせました。 内布はどちらも薄いグレーの滑りのよい布にしています。 キュプラよりも厚めの、サテン…

御朱印帳カバー

これ、探していました。 先だって秋篠寺にご朱印をいただきに行った際に、ぞろぞろ行列を作っていた人の中で、かなりの割合でこのビニールカバーをつけていらっしゃいました。 小学生の頃の教科書にブックカバーをつけていたことなんかを懐かしく思い出し、…

オーダー品

何度かオーダーを下さるお客様より、またポーチのオーダーをいただきました(^_^) ありがとうございます。今回ご指定の生地はこちらの椿模様です。 夏には重いかなぁ・・・と思いつつ御朱印帳の袋を作ったりして少しづつ使っていました。 2アイテムご依頼く…

猫づくし続き

昨日に引き続き、猫ちゃんざんまいの御朱印帳の袋を作りました。 キルト芯入りのほわほわ仕上げになりました。こちらはご朱印帳が1冊のみ入ります。 内布は猫づくしです(*^_^*) 先程minneにアップしました。 道端工房ギャラリーはこちら(^_^)

猫づくし

猫まみれの御朱印帳入れを作っちゃいました。 色合いのはっきりした表地と、生成りのダブルガーゼの内布の取り合わせです。 フラップ部分から、たくさんの猫をチラ見せ(*^_^*)ウフフフ 猫好きさんに、ぜひみてもらいたいです(*^_^*) 薬師寺の御朱印帳サイズが2…

糸通しのこと

猫ちゃん生地を、ダダダッと裁断して、芯を貼って下縫いを始めたところでちょっと休憩中です。ドラマや漫画でよく針に糸を通す場面がありますが、自分のやり方と違うなぁといつも思います。 ミシン縫いの合間に手縫いを挟むことが多く、糸通しもひんぱんです…

猫づくし

奈良の鹿はフレンドリーです(一部を除く)近鉄奈良駅より東に行けば必ず出会えます。 けれど、猫の集まる場所っていまいち聞かないです。我が家はペットを飼っていないので、動物といえば野良ちゃん狙い(^_^;) で、たまに猫エネルギー不足になって猫柄の布…

御朱印帳 フクロウさん

ふわふわもこもこがまだ続きます。 今回はフクロウさんの柄ですが、内布は花柄に猫ちゃんが隠れています。 フクロさんに猫ちゃんの内布は変でしょうか???(^_^;) 内布が無地の薄紫バージョンも作りました。全体的に落ち着いた色合いになりました。 御朱印…

御朱印帳 紬生地

残っていた生地でぎりぎりセーフでした。 キルト芯を貼るとなかなかいい感じ。綿入れ袢纏を思い出す温かさです。 この時期「温かい」とかあまりいいキーワードではないのですが、それでもやっぱり ぬくもりのある作品に仕上がったと思います(^_^) ほわほわし…

反物2反購入しました

どちらも斜めに模様の入ったものです。 夏になろうかというのに、重たそうな色合いを選んでしまいました(^_^;) 配色を考えつつ、小物を作ります。 ★小物の素材として、古い着物を解いて使う方法もありますが、半幅帯を解いて使おうとしたら、 生地が使い物に…

携帯用ティッシュケース完成

オーダーをいただいてからあれこれ試行錯誤しつつ完成しました。 同じ形を4種類の生地でお作りしました。 マジックテープで留める方法もあるのですが、自分としてはマジックテープであちこちくっつけてしまうので使いたくなかったです。 幸い、ご依頼主様が…

携帯用ティッシュケース間もなく完成

オーダーをいただいた携帯用ティッシュケースですが、残すところスナップ付けのみとなりました。 夜は黒い生地に黒い糸はさすがによく見えないので、昼間に続きをやります。 日曜日には完成予定です。 ★今日、日本橋でんでんタウンを歩いてきました。 近くに…

携帯用BOXティッシュケース

オーダーをいただいた携帯用BOXティッシュケースを試作してみました。 ティッシュを入れた後にとめる方法は、マジックテープにするかスナップにするか迷っています。 ご希望された生地は着物地なので、マジックテープでは毛羽立ってしまいそうで、スナップの…

3点セットポーチ完成

オーダーをいただいていた2種類の3点セットポーチが完成しました。 ずいぶんお待たせしてしまってすみません。紫色の紬生地でご依頼をいただいた分です。 大きいポーチの中にぺたんこポーチとキャラメルポーチがすっぽり収まります。 椿の柄の生地でご依頼…

反物いろいろ

手持ちの反物をいくつかお披露目。 いずれも正絹です。紬。紫ベースで朱や水色の色目が入っています。 麻の様なシャリ感があります。 梅の木に椿がからんでいる様な花模様です。 てろんとしたふんわり感がたまらない手触り。 こちらも椿で、画像ではどうして…

ぺたんこポーチ完成しました

以前オーダーをいただいたものと同じ生地を使用してインナーポーチを希望されました。 フラップ付のぺたんこポーチです。 内布はつるつるした生地をご希望でしたので、洋服の裏地を使用しました。 先程minneにアップしました。オーダー品を作る前に、手持ち…

布地の素材について

ポーチやバッグの素材について、作成前に確認することがあります。扱うのは、絹・綿・化繊 の3つですが、見た目や手触りで判断出来ればいいのですが、 残念ながら私の経験では完璧には当てられません。 昔教わった見分け方があるので記しておきます。切れ端…

キャラメルポーチ懲りずに猫

猫好きの習性ですが、猫ちゃん生地を目にするとつい買ってしまいます。そんなふうに、目にとめたこのブルーの猫ちゃん生地、生地が少なくこれでラストになります。 じゃあ、思い切り遊んじゃえ!ということで内布をハデハデにしてみました。 この猫ちゃん生…

ポーチのファスナーつけ

ポーチを作るとき、ファスナーを見せるか隠すか迷う場合があります。こちらはファスナーの色を見せています。 きりりと引き締まった感じになってとても気に入っている配色です。 こちらはあえてファスナーを隠しました。 同じ生地でサイズ違いを作ったため、…

カットクロス選び

ポーチの内布には、カットクロスを使用することが多いです。 表布が同じでも、内布に変化をもたせれば別のものになって、それこそ世界にたったひとつの作品になりますから。そんなカットクロスを選ぶ際、すごく気を付けなければいけないことがあります。 自…

リバティ生地選び

ポーチにしようと鋏を入れかけてやめた、ロデン。 ポーチにはちょっと柄が使いにくい・・・。 どう配置するか迷うので、今回はあきらめて別の生地を手にしました。 別のリバティ生地で2個キャラメルポーチが出来たので、明日写真を撮ってminneにアップ予定…

キャラメルポーチ・珈琲豆模様

ポップな珈琲豆模様の生地で作りました。 普通に白いファスナーを使うと可愛さがなくなりそうで、あえて赤いファスナーをつけてみました。 その分、内布はシンプルにしてくどくならないように組み合わせています。 メイク用品よりも文房具を入れた方が似合い…

キャラメルポーチ・パープル

今晩minneにアップ予定です。 内布はおとなしく薄紫のドット模様にしました。目がチカチカしません。 猫ちゃんが撮影角度の関係でちょっと隠れてしまったけれど、ちゃんといます。猫ちゃんシリーズもう少し続きます。

tetote

minneに比べてイマイチというか、さっぱりというか、反応の鈍いtetoteを販売中からまたまた作品紹介のみに切り替えました。 お気に入りに入れて下さるのは、ほぼminneで見ていらっしゃる方々。 あちこち散らすのは商品管理の上でも煩雑になりそうなので、し…

デニムエプロン制作中

先日作ったGパンリメイクエプロンがなかなか好評だったので、第二弾を作成中。 今回は作業着屋さんでデニムの前掛けを買ってきて、それをリメイクしての作業。 股ぐり部分の引っ込みが欲しいそうで、センターでタックを取る形にして縫い代分を確保。 切った…

リメイクエプロン完成

先週より依頼されていた、ジーンズリメイクエプロンが完成しました。 縫い目をほどいて前後とウエストを分離し、後ろ側生地をウエスト部分に移植。 色の近い綿ブロードでバイアステープを作り、縁取り。 裏側はこんな感じ。 大腿部はゴムベルト、裾はバイア…

リバティとルシアン

昨日購入した花柄模様の生地、数アイテム。 リバティは言わずと知れた老舗有名ブランド。高くてなかなか手が出せなかった。 加えてGBPが180円を超えてしまうと個人輸入もままならない。昨年ちょこっとGBPが落ちた時に輸入しとけばよかったと後悔。 生…

布のこと

振袖の生地です。 あまりたくさんないので、小物を作るには一発勝負っぽい賭けがある。 たぶん、しばらく作るものを考え続けて、もったいないのでなかなか踏み切らないんだろうと予想(笑) 今日は、富雄駅近くの韓国焼肉屋さんにてお弁当を買ってみました。…

もうひとつの窓口

結構以前に登録してあったtetoteですが、これまで作品紹介のみにしていました。 今日、販売に切り替えました。通常はminneなのですが、tetoteでは販売していなかった理由、それは「お休み設定が出来ない」こと。 minneだと数日家を空ける際には「お休み設定…

染物見本生地

ポーチか、ちっちゃなバッグを作る程度のサイズしかない布ですが、 草木染めで落ち着いた色合いです。 大きな菊のような花や小さな花と鳥が描かれていてにぎやかです。 布じたいはやや張りがあり、バッグに仕上げるのがいいのかと思っています。 奈良に住ん…