読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

驚愕の家庭用刺繍ミシン

たまたま入ったスーパーの入り口付近で実演販売をやっていました。

 

実演が「龍」と「錦鯉」(^_^;) 羽裏じゃあるまいに・・・。

思いっきり引いてしまいましたが、本体に興味もあったのでイロイロお話をうかがうことに。

タッチパネルでコンピューター内蔵、写真を取り込んで刺繍が出来る最新機種。

 

・家庭に置くにはちょっと大きすぎる刺繍枠アタッチメントだなぁと第一印象。

・細かな刺繍が自動で出来るけど、しょっちゅう糸を取り替えていてメンドくさそう。

・刺繍用のミシン糸は、きれいな糸だけど、高そうね。

機関車トーマスは刺繍出来るけど、サンリオキャラは版権がないのね。

 

うん、いらないや。

 

で、帰宅後調べてみると、このミシン本体がなんと66万円(@_@;)

写真を取り込むためのソフトが18万円 (゜o゜)

 

家庭用ですよね!? 誰か買うんですか????

 

多分、この最新機種を見せておいて値段でびびらせて、すかさず少しお手頃な刺繍ミシンを売るのが目的ではないかと思います。

66万円と聞いてから20万円の機種なら安く感じるそんな仕組みでしょうか?

 

これから入園入学グッズのお裁縫のシーズンだものねぇ・・・。