読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

梅干し

いただきもののかつお梅をひと箱、いつもお世話になっている方に差し上げた。

我が家はあまり調味した梅干しを好まず、昔ながらのすっぱーーい梅干しを常備している。
紀南の産直販売で簡単に手に入り、だいたい決まった生産者の方のを続けて購入。

差し上げた際の一声が「和歌山の梅干しは甘くておいしいですよね」でした。
いや、甘いのは、もともとの白梅干しを脱塩して調味液に漬けこんでいるからだよ・・・。
梅干し工場にてお勤めしていたことがあるから内容は知っているもの。
食べやすくはなったけど、要冷蔵の梅干しなんておっかなくて保管出来ない。

近頃は和歌山でもスーパーに昔ながらの白梅干しを販売していなかったりするから、時代もかわったなぁ・・・と思います。