読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

ミシン選び

帆布を縫いたい!
そう思いだしてからミシン選びの迷宮入りの旅が始まりました。まだ終わってませんww

現在の使用機器は、ジャノメメモリアとメモリークラフト、そして3本糸ロックミシン
メモリアとメモリークラフトはかれこれ30数年前の機種で、フレームが鉄で出来ていて非常に重い。
まぁ、重さは別にいいのですが・・・。

ジーパンの裾上げ時に段差を超えられないのでイロイロ探った結果、こんなのを見つけました。
http://www.egatama.jp/superjeans/

アイシン精機って初めて聞いたけど、トヨタグループの自動車部品メーカーなんですね。
いいかなぁと思ってポチっとする寸前までいったのですが、値段が異様に安い気がしたのとファスナー押さえを見てちょっと引いてしまいました。


次に候補に上がったのはシュプール

あれこれ値段を調べて、ネットでではなく実店舗で購入しようと決めました。
それで家から行ける範囲で2店舗候補があがり、1店舗に実際に足を運んでみました。
行った先で店長と話をしましたが、シュプールよりもこっちの方が絶対に良い!と勧められたのはこれ。
http://www.babylock.co.jp/product/excim-pro/

実際にそのお店ではお直しをするのにこの機種を使用しており、実際に見せてもらうことが出来ました。
これに決まりだな、と完全に決めてしまい購入しようと思ったので値段を聞いたところ、いきなり「買っていただけますか?」との言葉。
定価が16万以上のもので、実際の相場がわからないところですぐにはい、とは言えず、「買っていただけないのなら値段は言えません」とたたみかけられました。
ネットで調べた値段をもってこられて、お宅は高い、安くならないのか? とか、ネットで購入したものを修理だけ持ってこられるのは困る。
とかそういった内容のことを一方的に言われてとても嫌になりました。
もう完全に購入する気でいたのに一気に白紙に戻しました。
この店では、購入後自宅まで届けてくれて実際に使用説明までしているようですが、この店長に家まで来てほしくないとはっきり思いました。


いろいろネットを徘徊してみると、エクシムプロって、ジャノメのOEM製品だということを知りました。
http://www.janome.co.jp/products/sewing_machine/normal/780dx.html

だったらジャノメの780DXでいいじゃない?
確かにOEM製品は基準が厳しくなるから安心感は増すけど、不良品が出るときはどこも同じだと思っています。

ということで、機種が決まったのでまた店舗探しです。
奈良市内に1店舗、大阪市に1店舗候補があります。どちらかで決めると思いますが、もう少々迷路の中を徘徊してみようと思います。