読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

奈良の道路事情

毎日、奈良市内をバイクか車で走っています。

首都圏に長くいたせいで、こちらの交通事情になかなか慣れません。
なんていうか、きびきびした動きがないというか、ルーズというか・・・。
毎日必ず1台はウインカーをつけずに曲がる車に出くわします。
追い越し車線をのんびり走っている車の多さには参った。

間もなく自動車保険の切り替えなのですが、今回はもらい事故補償もつけようと思っています。
自分が事故を起こすよりも他人に巻き込まれることの方がはるかに確率が高そうなので。

ちょくちょく大阪に出ることがありますが、走りやすくてホッとします。

しかも、奈良県北西部の路面状況は最悪です。
舗装路なのにダート林道並の心配をしながら走らなくてはなりません。
阪奈道路への入り口で、富雄インターを奈良方面に向かうと、道路に大穴が開いています。
ここ2年補修されていません。
あちこちの道路で白線の表示が消えていて侵入レーンが全然わからないなんてざらです。
奈良に住んでいて、これだけはほとほと困っていることでした。

奈良盆地を過ぎて大和郡山市に入ると事情はまったく違って、さほど起伏が多くないので路面も安定しています。
大和郡山付近は関東平野のちょっと北の方に雰囲気が似ているんですよね。
関東が懐かしいです。首都高は狭くてバンクが多くて大変だったので好きじゃないけど、圏央道北関東道は愉しかった。

あ、それからもうひとつ大変なことが・・・鹿の飛び出しです。
実際に目撃しましたが、鹿が道路に飛び出してきて車の側面に体当たり。
これは車両保険が下りるのでしょうか???今度保険屋さんに聞いてみます。