道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

砥部焼のお茶碗

高台の形が独特なこのフォルム
かねてから欲しいなぁと思っていましたが、今回ようやく購入しました。

f:id:michibatakoubou:20160305211431j:plain

磁器だけれど、この形のおかげでぼってりとした温かみのある雰囲気になっています。
柄違いでもう一つ欲しくなりました。