読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端工房 手作業綴り

日々の手作業と奈良の風景をつづっていきます。時々南紀の話題も(^^)

薬師寺から二月堂へ

初夏から暑い日が続きましたが、ここにきて少し涼しくなったのでちょっと外に出てみようかという気になりました。
たまたま西ノ京近辺で用事があり、夕方より時間が出来たので薬師寺を訪ねてみることにしました。

 

蓮の花_lotus flower at Yakushi-ji Temple

f:id:michibatakoubou:20160731123327j:plain

薬師寺で開花中の蓮の花を見に行ってきました。
境内でのんびりするのが目的だったのですが、小学生の親子連れ団体に遭遇し、僧侶のお話しなどを一緒になって聞いてきました。

大講堂_Daikodo in Yakushiji

f:id:michibatakoubou:20160731123328j:plain
夏休みでも、閉門間近だとこのくらい人がまばらな境内です。
風が吹き抜ける軒先は、几帳の下に立っているだけで気持ちいです。
もちろん御朱印もいただいてきました。

 

続いてそのまま東に走り、東大寺二月堂へ。

柘榴_Pomegranate 鬼子母神の果実がたわわに実っていました。。

f:id:michibatakoubou:20160731123329j:plain
東大寺参道の賑やかさを抜け、二月堂から下りてくる人の群れとは逆にゆるやかに石段を登ってたどり着く先は、奈良盆地が一望できる山の中腹にあります。

灯りのともる二月堂_Todai-ji Temple Nigatsu-do

f:id:michibatakoubou:20160731123331j:plain
3月の修二会で有名な二月堂ですが、普段は人けが少なくゆったりと過ごせます。
日が落ちるとぼんやりと灯りが灯り始め、一晩中幻想的な雰囲気に包まれます。
こちらは24時間訪れることが出来ます。
灯りが灯されるのは一部なので、夜間訪れる場合には懐中電灯があると安心です。


巨大な提灯(常夜燈)_Night-lightf:id:michibatakoubou:20160731123330j:plain

 

灯篭_iron lantern

f:id:michibatakoubou:20160731124647j:plain
夕陽のきれいな場所なのですが、今日は地平線付近の雲に阻まれて陽の落ちる瞬間は見られませんでした。
それでもほのかに赤く染まった夕景と灯篭の景色はきれいです。


なら燈花会(早咲きの日)_Nara Tokae Festival

f:id:michibatakoubou:20160731123332j:plain
8月5日より始まる「なら燈花会」の前夜祭ともいうべきものが行われていました。
公式サイトはこちらから → NPOなら燈花会 公式サイト

 

夜は多少涼しいとはいえ、奈良の夏はまだまだ暑いです。